胡豐逸

委託

スクリーンショット 2021-04-27 7.00.56.png
  • icon-shop
  • Instagram

自己紹介:

上海生まれ。

アメリカ ピッツバーグ カーネギーメロン大学 芸術・日本文化専攻。2年間在住。

2019年秋、慶應大学に交換留学。

コロナの影響でアメリカにも中国にも戻れなくて、東京で転校しつつ生きてきた。

 

作品紹介:

来日一周年記念として、一日24時間中、東京の最も重要で代表的な電車である山手線に沿って散歩した。

 

山手線は新しいと古いエリアを走り、歴史と未来を繋いでいる。ループ線なので他の電車と違ってどどこで降りても東京の真ん中に着くが、降りるたびにちょっと違っている東京。

 

驚いたことに、歩いているうちに私の東京での忘れられない思い出はほとんどが山手線の30駅に散らばっていることに気ついた。

 

このプロジェクトは当初東京をより深く探索する旅として始まりましたが、東京での日々のスローバックになり、私が魅了されているこの不思議な路線と都市へのオマージュでした。

 

この34km、52561歩の旅を一緒に楽しんでください。